保育園訪問

食育は、植える・触れる・食べるの「3つの食」に力を入れて体験による学びを大切にしています──ONE ROOF 大和東保育園

食育は、植える・触れる・食べるの「3つの食」に力を入れて体験による学びを大切にしています──ONE ROOF 大和東保育園

2018.1.15

ONE ROOF 大和東保育園について教えてください。

園長:大竹 龍さん

ONE ROOF 大和東保育園は、隣に見える団地の真ん中に昭和41年に設立した認可保育園で、3年前に現在の場所に移転してきました。もともと団地内にあったということもあり、地域ととても繋がりが深く、自身が卒園児だという親御さんもいらっしゃいます。少子化が進み、保育園が選ばれる時代になっても保護者からも子どもからも地域からも愛される園になるべく、「アートとギャラリー」という少し変わったコンセプトを打ち出し、美術館風の保育園になっています。
保育理念では「大きなおうち」をテーマにしています。核家族社会となり、家庭や地域で色々な年齢の子と関わる機会が減っているので、色々な人との多種多様な関わりができるようにと異年齢保育をし、保育士も男女ともに雇用しています。その中で、夢・生きる力・思いやりという3本柱を大切に保育を行なっています。
多種多様な関わりを持つという点では、隣が小学校というのが利点になっています。ただ隣というだけでなく、園庭が繋がっていて小学校にすぐに遊びに行ける。普通の保育園だと0歳から6歳までの子しかいませんが、小学校と繋がっていることで小学生の子までも関わりが持てるんです。保育園でも小学校と連携したカリキュラム、小学校でも保育園と連携するカリキュラムが指導要領に盛り込まれています。

力を入れているカリキュラムにはどのようなものがありますか?

ちゃんちゃんやき・さんぺいじるは北海道の郷土料理です♪

食育ですね。植える・触れる・食べるという「3つの食」に力を入れています。園に入ってすぐの所に畑があって、子ども達が種を買ってきて植える。栽培して触れる。そして収穫して食べるということをしています。それから、クッキングをしています。3~5歳児では各発達に合わせたクッキングのほか、鮭の解体を見せたりしています。生きているものを食べているということを伝えたいんです。乳児だと調理はまだ難しいので、食材に触れたり、種取り・莢取りなど、それぞれ年齢・発達に合わせたクッキングができるようにしています。
給食では、食べてみたいと思うような彩り、味付けを心がけています。一緒に過ごす家庭的な保育を大切にしているので、子どもだけではなく大人も食べたいというような彩り、味付けですね。また、食器はプラスチックではなく陶器を使っています。割れ物を乳児期から使うことで、ものの大切さというのも伝えていけるようにしています。

郷土料理を作ったりもしているそうですね。

はい。その年によって法人全体で「世界の料理」などの食育テーマを決めていて、今年は日本の地域の味を伝えたいという思いから「郷土食」なんです。沖縄料理や大阪の串カツなど、月ごとに郷土料理を紹介しています。地図も飾ってどこの地域の料理なのかわかるようにし、郷土料理により親しめるようにしています。

その他のカリキュラムは何がありますか?

夜の園舎が美しい、色彩豊かな「アートとギャラリー」をテーマにした美術館風保育園

特別活動として3~5歳児対象に、英語遊び・造形遊び・ファーストゼミを行なっています。英語は月に1度講師の先生が来て、英語でダンスをしたり、日常の中で遊んだり、集団遊びをしたり、発達に合わせた英語遊びをしています。
造形遊びもやはり月に1度講師の先生がきて、集中して製作する「集中の時間」と、思いっきり表現して自分の作ったものを発表する「表現の時間」と就学時に必要な「集中」と「表現」のメリハリが造形遊びを楽しむ中で自然と身につけられるようになっています。
ファーストゼミは法人独自で開発した教材です。プリントとおもちゃを使い、遊びの要素が強いので楽しんで学ぶことができ、小学校に入った時の数や分量などの認識力、判断力の育ちにも繋がっています。

保育士さんが働きやすい環境を作るために行なっていることは何ですか?

法人全園で業者による従業員満足度調査やストレスチェックを実施し、カウンセラーによるカウンセリングを年2回行っています。また、職員アンケートを取り、どの仕事が大変か、ストレスに感じているかなどを洗い出して改善に繋げたり、心や身体に不調をきたした場合、産業医を利用できる仕組みもあります。休職からの復職プランもあり、職員が心身共に健康に働けるようにと配慮をしています。また、時間を限定して働く限定職員制度もあります。
土日を固定にして休みにするとか、1日6~7時間勤務にするなど、小さいお子さんを育てながらでも働けるような制度が充実しています。

ここで育った子ども達に将来どうなってほしいですか?

これから時代がめまぐるしく変わっていく中で、その時代に適応していってほしいです。小学校から大学までは問題を学校側が出してくれて、答えも必ず用意してくれていますよね。でも、社会に出ると問題を自分で見つけて自分で解決しなくてはならないし、答えもいくらでもある。そこで、ただ言われたことだけをやるのではなく自分で考えて、夢・生きる力・思いやりを持って進んでいってくれたらなと思っています。

ONE ROOF 大和東保育園といえば○○というと?

コンセプトでもある「アートとギャラリー」ですね。子ども達が作ったものを美術館風のガラス張りの園舎に展示し、地域の人達に見ていただいているんです。作品だけじゃなくて、子ども達の姿や、保育の様子が伝わったらいいなと思います。

ONE ROOF 大和東保育園

ONE ROOF 大和東保育園

住所

〒207-0011
東京都東大和市清原2-2-2

アクセス

西武多摩湖線「武蔵大和駅」徒歩16分
西武新宿線「久米川駅」バス10分
西武多摩湖線「八坂駅」バス7分
西武拝島線「東大和市駅」バス10分
JR中央・南武・青梅線「立川駅」バス30分

開園時間

7:00~19:00

連絡先

TEL:042-561-2958 FAX:042-563-9657
ホームページはこちら