保育園訪問
人気のレシピを公開♪──富士みのり保育園

人気のレシピを公開♪──富士みのり保育園

食育についてのこだわりを教えてください。

園長:堀川 芳江さん
園長:堀川 芳江さん

富士みのり保育園オリジナルのレシピで、子ども達がお昼に20品目取れるようにしています。
子ども達が実際に食べたメニューをおうちでも作れるように、レシピを保護者に配布しています。
レシピは300種類以上あって、全部保管してあり、子ども達へのアンケートで人気メニューは残しつつ、毎年アレンジを加えています。

また、子ども達が決めた人気メニューや七五三、クリスマスなど行事ごとにスペシャルメニューを給食に出すなど、食事を楽しめる工夫もしています。
誕生日会には保護者も来て頂き、子どもと一緒に誕生日メニューでお祝いしています。

300種類以上もあるレシピ。いまも増え続けています

給食のリーダーは他の園に講師として招かれたり、執筆活動をするなど、多岐にわたって活躍しています。
通常ひとつの保育園に栄養士は2~3人だと思うのですが、ここには7名います。
食育に力を入れているので、栄養士は栄養計算をして献立を考えるだけではなく、給食ファイルや掲示資料を作るなど、求めら れるスキルが高いので栄養士が多いのです。
給食室内の職員の制服もかわいいですよ。

好き嫌いをなくす秘訣はありますか?

お友達と一緒だと嫌いな物も食べられるように♪

苦手なものに少しずつ慣れていくことですね。
苦手なものを無理に食べさせようとしても食べられません。
最初はひと口、ふた口から始めて、段階を踏んで食べられるようになっていきます。
周りのお友達が食べていたり、料理の工夫で頑張って食べてくれますよ。

建物がとても特徴的ですね。

第4回キッズデザイン賞受賞

建築・空間デザイン分野で、キッズデザイン賞を頂いています。
実は、建築家の安藤忠雄氏のお弟子さんに建築していただききました。
大きさの違う窓からは、季節ごとに絵画のような風景が楽しめます。
様ざまなところから光を感じられ、建物内の表情が楽しめるようになっています。
また、基本的に壁がなく仕切りで区切り、子どもは隣が見えなくても大人は周囲が見渡せて、緊急の時にすぐ対応で きるようになっています。

保育士を採用する際に大切にしているところはありますか?

人柄ですね。靴を揃える、言葉遣いなど、もともとの人間性や育った環境が出る部分がしっかりしている人がいいですね。
大人同士だったら、そういう面を隠して仮面をかぶった付き合いもできますが、子どもの前なので嘘の自分を見せることってできないんですよ。
ピアノの技術や保育技術は後からいくらでもついてくるので、人柄を重視しています。
「人が人を育てる」職業なので、人の痛みがわかるとか、協調性があることが大切だと思います。

保育士の質の向上のためにどんな研修をしていますか?

屋上にも遊具があり、お散歩できない時でも体が動かせます

職員の数が57名と多く、なかなか一対一で話す機会がないので、園長の私と職員が月に一度、発展計画という冊子を通 じてコミュニケーションを深めています。
内部、外部研修の報告や、クラスの状況など報告してもらっています。
発展計画によって、職員が定期的に振り返り自己評価することができ、私もそれをしっかり把握できますね。

子ども達にどんな大人になってほしいですか?

子ども達それぞれが輝いていればいいと思いますね。
私達は子どもが安心して小学校に入るための準備をサポートすることが役割だと思っているので、そこからは得意なもの、好きなものを活かした個性のある子に育って欲しいです。

富士みのり保育園と言ったら?

支え、ですね。
子ども達、保護者、地域の方、職員みんなの支えで富士みのり保育園の保育が成り立っていると思っています。

 
主任:上野 由加さん
主任:上野 由加さん

富士みのり保育園のマル秘情報を教えてください。

職員の誕生日には、保育園からおめでとうメールが届きます。
あとは給食が想像以上に美味しい、というところですね。

働いていて嬉しかったことと、つらかったことは?

子ども達の笑顔を見ることはもちろん力になります。
また、行事の後に保護者の方から感謝される瞬間は、本当に嬉しいですね。
自分が日々積み重ねてきたことに対して、感謝の言葉を頂けると、保育士をしていて良かったと思います。
つらかったことは、良かれと思ってやったことが結果に結びつかなかったり、思いが伝わらない時ですね。

 
富士みのり保育園の人気レシピ

たまごドーナツ

たまごドーナツ

【材料:約10 個分】
卵:1 個  砂糖:85g  牛乳:大さじ2
無塩バター:30g  小麦粉:210g
ベーキングパウダー:小さじ1 と1/2  揚げ油:適宜

【作り方】
下準備:バターを電子レンジで溶かしておく
1)ボウルに卵・砂糖・溶かしバターを入れて泡だて器でよく混ぜ合わせる
2)[1]に小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラで混ぜ合わせる
3)そのままラップをして30 分ほど冷蔵庫で冷やしたら、打ち粉(強力粉)をしながら10 等分に分けて丸め、真ん中に穴をあけてドーナツの形にする
4)160 ~ 170℃の油でじっくり揚げる

【油の温度について】
 油の温度が上がってきたら、ドーナツ生地を少し落としてみてください。
 すぐに表面に上がってくるようなら温度が高いです。
 ゆっくり上がってくる位がちょうどいい温度です。

おから入りチキンナゲット

おから入りチキンナゲット

【材料:約10 個分】
生おから:250g  鶏挽肉:200g  玉ねぎ:1/2個
卵:1個  片栗粉:大さじ3強  じゃが芋:1/2個
コンソメ:小さじ2  牛乳:小さじ5  揚油:適宜
[A]
ケチャップ:大さじ2  ソース:大さじ2

【作り方】
1)材料を切る
  玉ねぎ:みじん切り、じゃが芋:すりおろし
2)[A]の材料を合わせソースを作る
3)[A]以外の材料を全て合わせ、よくこねる
4)手で握り、片手にフォークを持って小判型に成形する
  * 成形する時、軟らかくてやりにくい場合には、片栗粉を増やして調節してください
5)油で揚げる

【ひと口メモ】
 一見パサパサしているように見えても、生のおからには意外とたくさんの水分が含まれています。
 そのため、傷みやすく長く保存ができません。
 基本的に買ってきたおからはすぐに冷蔵庫に入れ保存し、賞味期限内に食べ切ることが大切です。
 長く保存する場合には小分けにして冷凍し、使う時に自然解凍するといいでしょう。

富士みのり保育園

富士みのり保育園

住所

〒205-0011
東京都羽村市五ノ神2-12-10

最寄駅

JR青梅線羽村駅

開園時間

7:00~18:00(延長保育あり)

連絡先

TEL:042-554-7773 FAX:042-579-1699
ホームページはこちら

『東京都食品衛生自主管理認証制度』取得

平成24年3月29日 『東京都食品衛生自主管理認証制度』取得
平成25年3月25日 更新
株式会社を除き社会福祉法人で取得しているのは富士みのり保育園のみです。