保育園訪問

保護者に寄り添った対応を心がけ「はたらくママを応援する」──あーす保育園戸塚

保護者に寄り添った対応を心がけ「はたらくママを応援する」──あーす保育園戸塚

2016.7.15

あーす保育園戸塚について教えてください。

園長:山本 恵さん
園長:山本 恵さん

去年、内閣府の「子ども・子育て支援新制度」での認可によりできた「はたらくママを応援する」をスローガンとした小規模保育園です。
といっても大掛かりなことをしているわけではなく、ちょっとした心遣いでのサポートを心がけています。たとえば、保育園へ持ってこなければいけない荷物はできる限り少なくしています。仕事の荷物、保育園の荷物、さらにお子様を抱っこして、というのはものすごく大変ですよね。そういった小さなことでも、保護者様に寄り添った対応ができればと思っています。

あーす保育園戸塚の園の特長は何ですか?

「サイエンストレーニング」を導入していることです。「サイエンストレーニング」は美しい心を育てましょう、美しい言葉をしゃべりましょうというのが目標のプログラムです。これにより子どもの中に言語を持たせることができます。すると、気持ちを表現しやすくなり、ストレスがたまりにくくなるそうです。具体的には、DVDに沿って瞑想、お話を見ての漢字トレーニング、歌を歌うといったものです。
当園では、子ども達に心を落ち着けてもらうために、朝の会に取り入れています。

天気の良い日はみんなでお散歩。今日はしゃぼん玉で遊びました!

小規模保育園は0~2歳のみの保育ですが、0~2歳に特化していることはありますか?

特にはないのですが、できるだけ外で元気よく遊んでほしいと思っているので、必ず0歳児さんもおんぶやバギーでお散歩に連れて行っています。
また、2歳で卒園したら必ず別の保育園に行くことになるので、お箸の使い方やパンツへの移行など、そこで困らない程度のことはできるようにしてあげようと思っています。

おむつからパンツに移行する良い方法を教えてください。

まず、トイレに座っておしっこを出せるようになってからがスタートです。その後、約1日おむつを濡らすことなく家に帰れる状態になってからパンツをはくようにします。そうすると、おもらしがほとんどないのですよ。昨年度ですが、このような方法でやったところ、5月に2歳児さんは半分以上がパンツで過ごせる状態でした。
ただ、お散歩の時とお昼寝の時はしっかり遊んで寝てほしいのでおむつで過ごしています。

給食は園内で作られているのですよね。食育は意識されていますか?

おいしい給食で子ども達はいつもニコニコ♪

去年は後半に栄養士が来て、一緒にお団子とクッキーを作りました。今年度は毎月、郷土料理が加わり色々な食材に触れています。珍しい食材もありますが、よく食べてくれています。
そして今は、カイワレ大根を育てています。最近一人ずつ種を蒔いて、今は成長を見ているところです。もう少し大きくなったら食べようとみんなで楽しみにしています。

普段の給食で気をつけていることは何ですか?

今は新入園児が多い時期なので、まず完食を目標にしています。他の園よりもすごく細かく柔らかくして、量も少なめに盛りつけるのです。完食して、おかわりをする喜びを味わってほしいと思います。

働きやすさNo.1を目指すとのことですが、働きやすいような環境を作るために取り組んでいることはありますか?

基本的に残業なし、持ち帰りの仕事もなしです。
また、仕事以外のことも充実させてほしいということで、有休とは別に希望休という制度があります。平日にどうしても予定がある時、優先的に休めるのです。そのぶん土曜日に出勤になりますが、ピンポイントで休みを取れるので、融通が利くというのがメリットの制度です。

ここで育った子ども達に将来どんな子になって欲しいですか?

明るく優しい子、人の気持ちが分かる子になってほしいと思います。
子どもはまっさらな状態で世の中に出てきて、色いろなものに刺激を受けてどこへ向かうか決まっていくと思うのですが、その刺激の1つがあーす保育園での経験、たとえば外遊びだったりサイエンストレーニングだったりしたら嬉しいと思いますね。

あーす保育園戸塚園といったら?

「明るい」ですね。子ども達も明るいですし、保育士も保護者の方も明るいです。コミュニケーションが上手に取れていることが明るさにつながっていると思います。

あーす保育園でこれからやっていきたいことは何ですか?

昨年度は1年目だということもあって行事が少なめだったので、もっと子ども達と行事を楽しみたいですね。
まずは遠足に行きたいと思っています。歩いて行けるような近い所ではなく、少し遠くへの遠足です。動物園とか見せてあげたいね、など色いろ計画を立ててる最中です。

あーす保育園戸塚

あーす保育園戸塚

住所

〒244-0002
神奈川県横浜市戸塚区矢部町3007-4

公共交通機関

JR戸塚駅より徒歩6分

開園時間

月~土 07:00~19:00

連絡先

TEL:045-438-9216 FAX:045-438-9217