午睡用寝具リース・レンタル・販売・リネンサプライサービス【株式会社エビヌマ】

 

清潔なお昼寝ふとんで快適に

 

#ピアフィール #昼寝 #布団 #シーツ #洗濯 #コット #ベッド #マットレス #レンタル #購入 #リネン #クリーニング #通気性 #洗える #手ぶら #SIDS #うつぶせ

¥0

■商品概要

取扱い商品は、掛布団、敷布団、毛布、コット、専用シーツなど多岐にわたり、数種の中からお選びいただけます。

 

東洋紡ブレスエアー®を敷布団の中材に採用した「ピアフィール®」というオリジナル商品は、5,000枚以上の販売実績、年間のレンタル・リースご契約数10,000枚を超えました。

 

導入方法として、レンタル、リース、販売等のさまざまなご利用形態に対応しております。

最近では「手ぶらで登園」をサポートするメンテナンス付きプランのお問い合わせが増えたように感じます。

 

一例として、お昼寝ふとんを定期的に丸洗いクリーニング品と交換するレンタルプラン、シーツや6重ガーゼケット、綿毛布をクリーニングしたものと毎週交換できるリネンサプライなどをご提案しております。

商品名 ピアフィール®
サイズ  約70cm×120cm×3.9cm

重量

約2.0kg

側生地

ポリエステル100% ダブルラッセル地 カラー:ブルー

中カバー

ポリエステル100% メッシュ地

中材

 合成繊維(ポリエーテルエステル系)

※東洋紡ブレウエアー®

前記入用ネームタグ付き(マジックテープタイプ、取り外し可能)

小サイズもございます。詳細はお問い合わせください。

■3つのメリット

1.お昼寝布団にまつわる負担を軽減

布団の管理、洗濯、持ち帰りなど、保育園と保育者、保護者の負担が軽減!

その分、子どもと向き合う時間を増やすことができます。

2.清潔に使い続けられる

一押し商品である「ピアフィール」は眠りの質を高められることでも知られているブレスエアー®を中材に採用しており、簡単に水洗いでき、乾きもとても早く清潔に保つことができます。

また、寝具レンタルの場合は、1年交換、3年交換といった定期入り換えなども可能です。すでにお布団を準備されている場合も、メンテナンスサービスだけの利用も可能です。

3.各園のニーズに対応

商品には、掛布団、敷布団、毛布、コットなど多岐にわたりご用意しています。

レンタル・購入とどちらにも対応できます。シーツのみの販売なども可能で、レンタル、購入、メンテナンスを自由に組み合わせてサービスをご利用いただけます。

お客様のどんな要望にも柔軟に対応させていただきます。ぜひ一度ご相談ください。

■Q&A

Q.どんな商品なのですか?

園も保護者もお昼寝ふとんに関することはすべてお任せ

Q.どんな問題を解決できますか?

快適なお昼寝ふとんの準備、衛生維持管理

Q.子どもや保護者にどんなメリットがありますか?

弊社サービスのメリットは、お昼寝布団にまつわる負担を軽減できることだと思います。
お昼寝ふとんの調達・持ち帰りや衛生維持のための布団干し・クリーニング等を代わりに請け負います。
ご負担が軽減された分、子どもと向き合う時間も増えるでしょうし、弊社としてはそのお手伝いをしたいという思いでサービスを提供しています。

Q.どんな園に使ってもらいたいですか?

  • 保護者や保育に従事する方の負担を減らしたいとお考えの園
  • 寝具の衛生維持管理に力を入れたい園
  • 園のサービスを拡充/売りにしたいとお考えの園
  • 特に保護者持ち込みの園

……など

■導入園からの声

【社会福祉法人アイワ 鶴嶺フェルマータ保育園様/施設長 田中様】

──導入のきっかけは?

保育園の準備にかける時間を減らして、保護者の方がお子さんと過ごす時間を増やしたい、保護者の方自身がほっとする時間を取れるようにしたいという想いがあり、その一環として布団レンタルを検討していました。また、交通事故防止というのも理由の1つです。園の周辺に小中学校があり、登園と登下校の時間が重なると歩道に人があふれてしまうんです。自転車登園の方が多いので、荷物を減らすことで危険を回避できればと考えました。

──使用してみた感想は?

専門のリネン業者さんなので、清潔なシーツが届くのが良いですね。保護者の方に負担をかけずに、シーツの洗濯や布団を干す頻度を園でコントロールできるというのも嬉しいです。布団が汚れたり破損した時も、1枚単位で交換できるのもありがたいです。各ご家庭にお願いする場合だとすぐに替えていただくのが難しいこともあるので、衛生面でも安心ですし、お互いにそういうストレスがないというのは良いと思います。

──保護者の方からの反応は?

荷物が少なくて助かるというお声をいただいています。園見学に来られる方も、布団を持ってこなくて良いというところを園選びのポイントの1つにしているそうです。

レンタル業者さんはいくつか検討しましたが、エビヌマさんの価格帯は保護者の方にも納得いただけていると思います。

【株式会社ハイフライヤーズ キートスチャイルドケア/キートスベビーケア様

カスタマーサポートセンター センター長 栁下様
広報 兼 園長 石井様】

──導入のきっかけは?

保護者の負担になっている園の荷物の多さや準備がなくなったら、空いた手でお子さんと手を繋いだり、向き合う時間が取れるのではないかと考え、保護負担0で荷物のいらない保育園を目指して取り組んできました。登園の目指すサービスを行える業者さんを探し、エビヌマさんに話をしたところ、希望するサービスをすべて対応してくださりました。弊社は千葉県内で13園運営しており、全体で園児は400人ほどいるのでそれだけの人数を週1回のシーツと定期的な布団本体のクリーニングが可能な業者さんはなかったので、感謝ばかりです。

──使用してみた感想は?

今までは、週明けにご家庭から持ってきてもらった布団を袋から出し、各保育室に入れる。週末は1つひとつ名前を確認して袋に入れるという作業をしていました。時間もかかりますし、子どもが近くで遊んでいて作業が難しいことも。レンタルになってその負担がなくなり、保育に時間を充てることができるようになったのが良かったです。

──子ども達の様子は?

布団がふわふわで気持ちよく眠れるらしく、睡眠時間が延びたように感じます。午後も落ち着いた状態で過ごすことができるようになりました。

コロナ対策で布団の並べ方に苦労していましたが、大きさが同じになって並べるのが楽になり、距離を取って安全な環境で寝かせてあげられるようになったのは大きいですね。

■動画

TEL:045-781-3241

株式会社エビヌマ

〒236-0022

神奈川県横浜市金沢区町屋町10-3

TEL:045-781-3241

FAX:045-785-8231

mail:home@ebinuma.jp

HP:http://www.ebinuma.jp