ブロックがいっぱいの屋内型アトラクションをご紹介します。

商品・サービスを更新しました。

 

ブロックがいっぱいの屋内型アトラクション

レゴランド・ディスカバリー・センター東京(マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン様)

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は2012年にオープンしたテーマパークです。

みなさんご存知のレゴブロックがいっぱい!

レゴを使って様々な作品を作るレゴ教室や、乗り物に乗ってシューティングゲームをするアトラクション、3D映像に合わせて雨や風が吹きつける4Dシネマなど、計11個のアトラクションがあります。

屋内型なので転向を気にせず遊ぶことができます。遠足などのイベントにぜひご利用ください。